シェアハウスと新たな出会い

婚約者と別れ、自暴自棄になっていた私は

地元にいる意味がないと思い、東京に出ることを決断

すぐにネットで住む場所を探し始めました



都内に住む資金はないけど、行くにはどうしたらいい?

そう考えて思いついたのは

シェアハウスでした



とにかく早く行きたかったので、新築で出ていた

シェアハウスの見学をすぐに予約

場所は、芝公園駅のすぐ近く



私は行ってびっくりしました!

だって東京タワーの近くじゃないですか!!

めっちゃ東京じゃん!!!(当たり前)



芝公園の商店街の中華料理屋の隣にある

扉を開け、長い階段を上がり、また扉を開けると

いくつもの扉が(扉多いだろ)



部屋を見せてもらうと4畳ほどの部屋にベットと

バソコン台が置いてありました

本当に簡素な部屋

だけど、東京に出るにはここしかない!

すぐに契約しました



引越し当日、シェアハウスの住人に数名に

挨拶しましたが、冴えない男2人(許して)

まー、30過ぎて東京に出てきた傷心女ですし

ここの人達と仲良くなろうと思ってませんから。。。

と冷めきっていました



部屋に入り、ベットに寝転がり

はぁ〜!とため息をついた途端

左目の端に黒いものがうつりました

なになに何何何〜!!!!!!



めちゃデカイゴキブリ!

さかなクン風に言うなら

ギョギョ!ギョキブリ!



もう飛び上がり!

独り言いいまくり

とにかく、あ奴を消したい一心で

割り箸を持ち戦いました

割り箸をハット開いて

グッと掴んで

パッとゴミ袋に入れる

(田原俊彦さん、すんません)



東京やべー・・・

どうすんべー・・・

正直心から不安でした




響のありんこ占い寺子屋

占い師の響です。アリ地獄にはまって脱出できないありんこの様に不幸のループから脱出出来なかった私の人生。脱出するべく進んだ方向は占い師。本気で人生変わりました。脱出できなかった理由は自分の気持ちに嘘ついて抑圧していた&自分自身を知らなすぎた事。同じ様に負のループから抜け出したい人沢山いるはず。そんな人に占いをきっかけにして脱出して欲しい。毎日楽しく笑顔で過ごして欲しいという想いで書いてます。

0コメント

  • 1000 / 1000